Pocket

こんばんは、くろっきーです。

 

10000問ノック20日目です。(2800問/10000問完了)

今日は仕事が終わってからしゃっくりが止まらず、6〜10秒に1回くらいのペースでしゃっくりが出るような状態でリーディングを解く羽目になりました。
(今この文章を書いている時もまだ治っていません・・・)

おかげで、全然読むのに集中できず解き終わったのが約30分オーバーという悲惨な状況になってしまいました。

心身共に体調を万全にしてTOEICに臨むことの大切さを再認識しています笑

【結果】
・問題集:TOEICL&R テスト プライム模試 400問 TEST2
・点数:R87
(ミス番号:101,130,143,144,156,158,161,167,170,178,182,196,199)

【Myデータ】
・Part5,6の所要時間:24分50秒
・問175ラップタイム:57分35秒
・Reading余った時間:-28分31秒
・抽出した単語:113個

【Readingミスの原因分析】
[知識不足]
・every、anotherは単数形を修復する
・haveが使役動詞であると見抜けずに文意を取ることができなかった
・challengingは修飾する名詞に”人”を取ることができない
・diningは、dinnerだけでなくbreakfastやlunchの食事もカバーする

[言い換え]
・nation≠World

[文脈理解不足]
・6問ほど

【感想】
復習をしてみるとReadingだけで113個馴染みのない単語が抽出されました。

今回解いたのはプライム模試のTEST2ですが、TEST1の時もリーディングセクションだけで100個以上単語が抽出されていました。

普段だったら、リーディングだけで70〜80個ほどに留まるので、異様な多さです。

韓国のTOEIC問題をベースにしているそうですが、日本と韓国では単語のデータプールが違うのかもしれませんね。

この本は今日のTEST2で解き終わりですが、未知の単語をたくさん既知化できる良い本でした。

明日はリスニングの日となります。

明日も頑張ります!

Pocket