【TOEIC勉強85日目】10000問ノック46日目【6300/10000】

こんばんは、くろっきーです。

10000問ノック46日目です。(6300問/10000問完了)


今回のpart7で「家でも仕事ができる環境がもたらす社員への悪影響」に関するarticle問題が出ていました。


元からarticle問題に対しては苦手意識があるのですが、このarticleに関しては興味がある内容だったので、全文読みしても内容がくっきり頭に残っているのを感じました。


やはりTOEICは「背景知識」があるだけで相当有利になりますね。


ちなみに、このarticleでは以下のようなTipsが紹介されていました。

・e-mailを一切確認しない時間帯を決めておく
・家にいる時は元気を回復させる余暇活動に時間を使うことで、結果的に全体の集中力が上がる
・就寝する1時間前には携帯やPCの電源を切る、もしくはメールの自動更新を切る設定にする
・最も難しい仕事は朝一番で行う
・毎日同じ時間に職場を切り上げて、それ以上仕事をしないようにする

僕が薬剤師をやり始める前の職種では、夜でも自分のスマートフォンに仕事関連のメールの通知が来ますし、家でもPCを開いて仕事ができてしまう環境だったので、相当悩みましたし、色々思考を巡らせてきたテーマでもあります。


このテーマも、いつになるかはわかりませんが、体系化させて固定させたいと思います。

【結果】
・問題集:TOEIC L&Rテスト YBM超実践模試 リスニング/リーディング 1000問 TEST7
・点数:L91 R93 Total:184/200
(ミス番号:1,9,10,12,42,63,65,90,91,106,107,120,141,152,155,164)

【Myデータ】
・Part5,6の所要時間:18分20秒
・問175ラップタイム:43分20秒
・Reading余った時間:0分33秒
・抽出した単語:135個

【Listening分析】
[part1]
・driveは「車の運転」を指し、「自転車の運転」は指さない。

[part2]
・Whenを聞き取ったにもかかわらず、選択肢が読まれた時には頭の中にWhenが残っていなかった。→頭の中で「いつ?いつ?いつ?」と繰り返してリテンションを高める
・「アーストゥ」が耳に入ってきて、askedと発音されたのはわかったが、「お願いする」という意味が脳内に出力されなかった

[part3,4]
・聞き取り不足によるミスx2
・a loaf of bread「パン1斤」→複数形はloaves of bread
・bring the items to our venue→delivery service
・部下に指示を出している登場人物=「監督者」であると判断してよい

[発音が予想と少しでも違った単語]
・lightbulb

【Reading分析】
[知識不足]
・adapt「適応する」
・secure one’s spot「場所(座席)を確保する」
・bring a natural touch to「〜に自然な感触をもたらす」
・sterile「無味乾燥な」
・副詞のotherwise「さもなければ」:[「プラスの内容」otherwise「マイナスの内容」]のように相反する内容をつなぐことができる。マイナスの未来を警告するような使い方がメイン。otherwiseがカッコ抜きされている場合は、「プラス→マイナス」の流れを読み取って、otherwiseを選択すれば良い。
・hold office「役職についている」→「事務所を所持している」ではないので注意!
・accolade「栄誉」

[文脈理解不足]
・part6で段落が変わった初っ端にカッコ抜きがある一文挿入問題では、前の段落の内容ではなく、その後に続く文章を優先的にヒントにして回答するとよい。
・Mevaprox社の社員はどうやったらスマートフォンの誘惑に打ち勝つことができるのか?→記事が掲載されているのは「従業員の手引き」

【感想】
Listeningについては、[part1]1ミス、[part2]3ミス、[part3]3ミス、[part4]2ミスでした。
(自信が無い回答数=25個)


今回はpart3,4の聞き取りで、「全く聞き取れない」という設問は無かったため、いつも(10ミス以上している時)と比べると安定したスコアが出せました。


そのかわり、part1,2で取れるはずの問題を3問ほど落としてしまっているので、勿体無かったです。


集中できていれば取れていたはずの問題を落としてしまうのは満点を取る上で致命傷になり得るので、こういった問題をミスるたびに少しずつ対策を考えていきたいと思います。


勿体無いミスをしつつも、とりあえず90点以上取れたのは一つの進歩かなと思いますので、この調子で進めていきたいと思います。


Readingについては、[part5]3ミス、[part6]1ミス、[part7]3ミスでした。
(知識不足によるミス数=5個)


今回のリーディングは知識不足によるミスが多めでした。


Spotは簡単な単語のように思えますが、僕はなんとなく苦手意識がある単語です。


「場所」という意味以外にも「定員」や「染み」、動詞として「見つける」という意味もTOEICで狙われたのを確認しているので、しっかり押さえていきます。


Otherwiseも苦手意識のある副詞です。


今回はプラスの側面とマイナスの側面を対比で用いている文章に差し込まれているような使い方をしていましたが、

bring a natural touch to「〜に自然な感触をもたらす」
sterile「無味乾燥な」

この2つが相反する意味を持つ単語だとは、解いている時には一切気づきませんでした・・・。


Sterileは初見の単語だったので、取りこぼさずに覚えていきたいと思います。


明日も頑張ります!