リーディング満点取るまで多解きします。28日目

こんばんは、くろっきーです。

リーディング多解き28日目です。

【結果】
・問題集:HACKERSハッカーズTOEICの実戦1000第3リーディング問題集 新形式問題対応 TEST9
・点数:R94
(ミス番号:118, 119, 121, 165, 173, 185)

【Readingデータ】
・Part5,6の所要時間:15分55秒
・問175ラップタイム:40分40秒
・Reading余った時間:3分30秒

【Scrapbox URL】
https://scrapbox.io/TOEIC-for-990/
(満点に向けて考えたことなどを書いています)

本日は、4月に行われた第239回TOEIC試験の結果発表日でした。


僕の結果はL490点 R470点の960点でした。


感触が非常に悪い試験だったので950点を切ってしまうんじゃないか、と危惧していたのですが、なんとか950点以上をキープできて嬉しいです。


「多少調子が悪くても950点を切らないレベルにまで成長した」ということが、この試験で確認できた、と解釈してこれはこれでOKとしたいと思います。


以前に、どの参考書か忘れましたが、TEX加藤さんが「10000問ノックを終えれば、どんなに模試を解いても950点は切らなくなった」という話をしていました。


これは本当だったんだな〜、と改めて感じました。


とはいえ、この960点という点数で安心してはいられません。


僕は990点を取る以外にゴールがないので、次は990点取れるように、まずはリーディングを満点レベルにまで底上げしてしまいます!


では、今日の復習をやっていきます。

・perpetual「絶え間ない」という単語を知らなかったが故に適切な選択肢を選べなかった。Remain tentative at bestで「せいぜい暫定的なままだろう」という意味になる。at bestで「良くても」(知識不足)
・All goods arriving by ship「船で運ばれてくる全てのグッズ」という意味だが、arrivedではなく、arrivingを用いる点に注意。arrive自体が自動詞のため、過去分詞形のarrivedにすると、「完了」の意味を示してしまい、「到着した」という意味になる。ing形にすることで「到着しつつある」という進行中の意味で形容詞的に用いることが可能。arriveが自動詞ということを覚えて攻略する。(知識不足)
・take effectで「効果を発する」、take priorityで「優先である」という意味。hectic work schedule「猛烈に忙しい仕事のスケジュール」という、予定に関する話題だったので、冷静になっていれなtake priorityは選べても良かったはず(解釈ミス)
・「このクーポンは、次回のビジネスセンターの利用が無料になります」=「通常時の利用の際にはビジネスセンターは有料である」ということを暗に示している(解釈ミス)
・NOT問題で正解の選択肢をマークしてしまった(凡ミス)
・commendをcommentと捉え間違えたせいで一文の意味の解釈が曖昧になってしまい、ミスに繋がった。(凡ミス)

今回は知識不足2個、解釈不足が2つ、凡ミスが2個でした。


凡ミスが目立つのは良くないですね・・・。


最近マークミスをしなくなったのは非常に良い傾向だと思います。そこに認知資源を割きたくないので!
(油断してしまうとまたやらかしてしまいそうですが笑)


今回はNOT問題でのケアレスミスだったので、明日以降のNOT問題の時には警戒心を強めて回答するように致します。


明日も頑張ります!